2020年 · 21日 3月 2020
今日は模型の話ではありません。プレタの工房の庭には1本の杏の木があり毎年今の時期になりますと可愛い花を咲かせます。夏頃には杏の実がなり生で食べても結構美味しいです。デンデ部長も毎年楽しみにしています。模型製作の休憩時間に庭の杏を一つ食べると、あ~今年もまたこの季節になったな~と思います。模型の話に戻りますが、現在は、1/32PORSCHE917のサイケの仕上げと北海道の病院ヘリポートの製作に格闘中です。また、数日後にはOMPホビーというメーカーのM2というヘリが送られてくる予定です。このヘリがスケールヘリのメカ部分として適合するかじっくりテストしたいと思っております。世の中大変な病気が流行っているこの頃ですが元気を出して乗り切りたいですね。 Today is not about models. There is a single apricot tree in the garden of the studio of PRETA, and at this time of year it blooms cute flowers. In summer, the apricot fruit grows and it is quite delicious to eat it raw. DENDE look forward to every year. When I eat one apricot in the garden during the break time for model making, I think that this season has come again this year. Returning to the model, we are currently struggling to finish the psychedelic 1/32 PORSCHE917 and make a hospital helipad in Hokkaido. A few days later, a helicopter called M2 from OMP Hobby will be sent. We want to test carefully whether this helicopter fits as a mechanical part of a scale helicopter. At this time when the world is suffering from serious illness, I want to get well and survive.
2020年 · 18日 3月 2020
みなさんこんにちは。実は10日ほど前、Trex450を飛行調整中ローターヘッドのピッチチェンジリンクのピローボールが突然外れて高度2mくらいの高さから不時着してしまいました。ピローボールの締め付けが緩んできているのに気付かなかった事が原因です。ロックタイトを使用して充分に締め付けていたからと日々の点検を怠っていたのがこのような結果になってしまいました。ヘッドの損傷は、比較的軽度。ローター回転をスワッシュプレートに伝達するカーボン製のシザープレートを損傷しピッチリンクロッドを曲げた程度でした。早々シザープレートをドイツのメーカーに発注し約10日ほどで昨日到着、本日テストも終了し良好な状態に戻りました。パーツが来るまでヘッドのグリップ等を念のためオーバーホールして新しいグリスを注入して再度組み立てました。実はこのヘッドも同じドイツのmicroHELIS というメーカー「https://shop.microhelis.de/Scale-4-Blatt-Kopf-BO-105-450」のヘッドで、価格が少し高いのですが、とても精度の高いパーツなどを販売しています。ヘッドなどは注文してから製作するようで少し時間がかかる場合もありますが他では比較できないクオリティです。どんなに小さな部品でもマネージャーのサインを簡単な注意事項をメモ付けして送ってくれます。今回も、メタル用の接着材をつかうように、、、と丁寧なアドバイスをつけてくれました。実はここのショップを教えてくれたのは、友人のpeter reinerth です。ドイツには良いショップが沢山ありうらやましいですね。本機はもう少しテストを重ねてBO105のボディーを取り付けです。
2020年 · 15日 3月 2020
皆様こんにちは。友人のPeter Reineth...
2020年 · 06日 3月 2020
久々に作りました警視庁仕様のヘリ。とても手間のかかるペイントですけど完成すると凝縮したスケール感があってとてもいいですね。要求者救助用のホイストシステムやワイヤーカッターなどを装備したので少し重めの83.1gです。スロットルカーブを高めにしてピッチカーブを浅くして安定したホバリングと場周飛行が出来ました。明日からは、PORSCHE917にかかります。皆様にはずいぶん待っていただいて恐縮しています。尚、この後のヘリの製作は、AW139 Bell206 などです。ご期待ください。
2020年 · 04日 3月 2020
永らくお待たせしていましたシコルスキーS58が完成しました。今回は、依頼者様の特注希望でパイロット搭乗を希望されていましたのでパイロットとコパイ、そして地上支援のメカニックを追加製作、そしてFUTABA...
2020年 · 29日 2月 2020
こんばんは。32MPの続きです。いよいよカラーリングに入りました。このカラーリング、難しいです。この機体のカラーリングは、シルバー、ライトブルー、メタリックシーサイドブルー、マットブラック、蛍光オレンジの5色で構成されています。最初にベースとなるシルバーを塗るのですが、シルバーが残るのは胴体下部と、ピンストライプのみになりますが、このピンストライプが細いのでかなり難しいですね。しかし何とか完了し、明日は蛍光オレンジのストライプになります。しかし完成すると今までの機体とは一味違って何か実機感のある機体になりそうです。 Good evening. It is a continuation of 32MP. Finally, the coloring has started. This coloring is difficult. The coloring of this aircraft is composed of five colors: silver, light blue, metallic seaside blue, matte black, and fluorescent orange. The base silver is applied first, but the silver remains only on the lower torso and the pinstripe. It is very difficult because this pinstripe is thin. But somehow it's done and tomorrow will be a fluorescent orange stripe. However, when it is completed, it is likely to be a real aircraft with something different from the conventional aircraft.
2020年 · 26日 2月 2020
皆様こんばんは。シコルスキーの製作継続です。この時点でほぼ70%完成でしょうか?蛍光色のルミオレンジをペイントし、機体の基本色グレイグリーンをペイント完了です。明日はデカールを貼りこんでその後ウエザリングのエアーブラシを入れます。完成まであと一息です。 Good evening everyone. Production of Sikorsky continues. Is it almost 70% complete at this point? Paint the fluorescent...
2020年 · 23日 2月 2020
本日、仲間と飛行調整を行う予定でしたがあいにくの強風で、ウエイティング中です。そんなわけでJA32MPの作業を進めます。機体は基本組み立てが完了し、テスト飛行では安定した飛行状態を確保できました。再度分解しましてPP...
2020年 · 20日 2月 2020
皆様 こんにちは。本日早朝Pittsの試験飛行をしてきました。試験飛行は、朝7時の無風時を狙って実施しました。若干ダウンスラストが不足か~?と感じたのですが、3軸ジャイロの効果もあり小型機ながら安定した飛行が可能でした。Pittsは何機も飛ばしてきましたが、離陸が少し難しいのが共通ですが、着陸は頭を上げなくてもしっかり減速してとても飛ばしやすいですよね。色味ですが、あれだけ意識してダーク系の赤にしたのですが、外で日光下では赤が鮮やかに見えます。今回は、重量700グラム、スパン750mmの小型機ですが、極力実機感を大切にしてみました。現在、本機はmodeling PRETAの玄関に展示中です。別件ですが、フジオリジナルスのPittsにはこのPitts以外にも少し大きな25クラスの機体が販売されていました。今回のこの機体と同一のキット、もしくは25クラスのキットをお持ちでお譲り頂ける閲覧者様がいましたらご連絡いただければ幸いです。高価でも買い取らせていただきたいと思います。よろしくお願い致します。
2020年 · 19日 2月 2020
皆様こんばんは。今日は少し変わったレポートです。今から40年ほど前にフジオリジナルスという会社で製造販売されていました翼長750㎜のピッツスペシャルのキットを製作致しましたレポートです。キットは発砲スチロールで構成されていますが、Pitts...

さらに表示する