Lotus 40 /Chaparral M12

ロータスとシャパラルのペイント、デカールが終了してクリヤーコートを残すだけになりました。今回もフェインのボディ-の肉厚が薄く、シンナー分による変形が心配な為、クリヤーは、ソフト99のウレタンクリヤーを使用します。最後の赤いフォードは、レースでダメージを受けました為に修理をしている画像です。全体を一皮むいて、ペイントクラック部分を修正して再度組上げます。