ニューナンブ ブルーイング

お客様のオーダーがあり、ニューナンブというリボルバー拳銃のブルーイングをしました。せっかくなので、オーダー品とは別に余分に1丁追加作業。ヘビーウエイト樹脂という素材で作られた本品のメーカーで施されていた塗装(艶消しの黒)をすべてサンディングで一旦落とし、金属のヘラやスチールウールで表面を整え、女性の使うネイルポリッシャーで徹底的にポリッシュします。その後実銃に使用されるスーパーブル―というブルーイング液を丁寧に表面になじませて乾燥後に再度スチールウールでポリッシュ。その作業を数回繰り返すと表面が青みを帯びた冷たいスチール色に変化していきます。光の加減で青光りが変化して銃の造形をさらに綺麗にみせてくれます。作業していて思ったのですが、ドイツのルガーP08やモーゼルなんかもブルーイングすると良さそうですね。