SIG P226 久々のガン フィニッシュ

依頼品ではありませんが、東京マルイ製のSIG P226を入手しました。機関の性能は箱明状態でもかなりのクオリティで文句ありませんが、外観の状態がプラスチック感がとても強く惜しいのでインディーのパーカーシールというペイントでスプレー後にスチールウールでヘアラインを入れてみました。しかし銃器って綺麗なカッコしています。特に大戦時のドイツの銃器は本当にきれいなデザインです。中でもマシンガンのMG42は大好きなデザインの一つです。