秋田県ー2!

秋田県出張も残すところ1週間になりました。日数が、少なくなるにつれやらなくてはいけない事が山積ですこし焦っています。今回は私の所属する航空会社の国交省東京航空局の事業免許取得の為の施設関連検査が主目的ですが、前述のとおりFA200のレストアも進めております。画像のように胴体のペイントがほぼ剥がされました。塗装の剥離は本当に大変で根気を要します。スタッフは、日本で1番綺麗な国産軽飛行機FA200を復活させたい!という強い思いで作業を続けています。作業中、サプライズが、、、。1機のB747が秋田空港の滑走路上をフライパスしていきました。今頃B747なんて珍しいな~と思っていましたら、上空を1周してもどってきまして着陸。なんとその機体、政府専用機でした。この機体、オペレーションは航空自衛隊のようで、機内にはもちろんCAさんものっていますが、CAさんも航空自衛隊の婦人自衛官との事です。